MENU

学修プログラム

本格的な理論と実技の両方を深く学べるカリキュラム。2年間で介護のプロフェッショナルをめざします。

  • 愛知県内の短期大学で唯一、介護福祉士を養成します。
  • 幅広い講座を通し、介護の現場で使える知識を習得します。
  • 当事者を深く理解する、質の高い人材を育成します。
  • 多彩な資格取得で応用実践力も向上します。

学生メッセージ

実習で現場を知り、介護の道に進む思いが強くなりました。
内定をいただいた愛知県厚生事業団は、施設の雰囲気が良かったこと、高齢者施設だけでなく障がい者施設などもあって転勤もありたくさんの施設をみられることが志望につながりました。就職活動ではホームページや施設見学をして情報を集め、先生やキャリア支援課でも話を聞いて志望施設を決めていきました。また応募に当たっては履歴書の書き方なども見ていただき、何度も書き直しました。就職活動でもお世話になりましたが、先生方は日頃からいつでも親身になって相談にのってくれます。温かい雰囲気のなかで安心して学べる、それがKeieitanの健康福祉学科のいいところだと思います。将来はキャリアアップして施設に貢献したいと思いますし、利用者様やご家族から信頼される人になりたいと思います。 2年土屋 祐月さん(東海学園高等学校 出身)
愛知県厚生事業団 内定

先生からのメッセージ

明るく元気に、楽しい授業を心がけています。
本学科は、介護福祉のスペシャリストである教員がそろっており、介護福祉士の専門的な教育にとどまらず、介護予防や生活の癒しについてなど幅広い教養が身につけられます。また学生と教員の距離が近く、学生に寄り添った教育を実現しています。私たちと一緒に学びましょう! 川角 真弓先生 介護福祉士として介護老人保健施設で約7年間勤務。
その後、専門学校の教員を経て現職。
●生活支援技術 他

取得資格

専門的な資格 ●障がい者スポーツ指導員 ●社会福祉主事任用資格 ●健康管理士一般指導員
●介護予防運動指導員 ●介護保険事務士 ●アニマルセラピスト
●福祉住環境コーディネーター ●福祉心理士 ●レクリエーション・インストラクターNew!

将来の進路

  • 福祉施設
  • 福祉業界
  • 医療業界

科目紹介

生活支援技術
介護技術における意義や原理原則、基本的知識と具体的な方法について理解・習得し、活用できるようにするための科目の一つです。
こころとからだのしくみ
人体の構造や機能、心の仕組みを図解を利用して学びます。生活支援技術の根拠となる基本的知識を身につけられるようになります。
介護予防運動指導論・介護予防運動指導演習
高齢者の自立支援を目的とした介護予防事業で活躍できると現在注目の「介護予防運動指導員」資格を介護福祉士と同時に取得できます。
その他
  • 人間の尊厳と自立
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 社会保障論
  • 社会福祉概論
  • 健康福祉教育論
  • 介護福祉
  • リハビリテーション
  • レクリエーション
  • 介護サービス論
  • リスクマネジメント
  • コミュニケーション技術
  • 介護過程
  • 介護総合演習
  • 介護実習
  • 高齢者のこころとからだ
  • 認知症をしる
  • 障害をしる
  • 医療的ケア など
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティー学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園