健康福祉学科 【セーフティーネット訓練生の声 vol1】

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。
本学では、『愛知県雇用セーフティーネット訓練生』を募集しております。
今年度の訓練生は15名在籍しております。
数名の方にご協力いただき、質問にお答えいただきました。

♦ 50代・女性
学校までの通勤時間・通勤方法 : 車 → 電車 → 徒歩
同居している家族構成 : 夫、子供、義母(施設入所中)

質問1.介護福祉士の資格を取ろうとおもったきっかけはどのようなことですか?
質問0.⇒ 義母の介護時、全く何もできず戸惑ったことが一番の理由です。

質問2.本校に入学しようと思ったポイントはどのようことですか?
質問0.⇒ 子供が通った実績があり学校のことがよく分かっていたことが一番の理由です。

質問3.入学して良かったこと、大変なことなど感じたことを教えてください。
質問0.⇒ 楽しいです。ただ、記憶力が非常に脆弱になっていて物覚えの悪さに愕然とします。
質問0.⇒ 課題も多いし実習は大変だけれど、新しい仲間に恵まれて学生を楽しんでいます。

質問4.日々の課題や実習など、学業と家事を両立させるために工夫していることがあれば教えてください
質問0.⇒ とにかく課題をためない。片っ端から片付けるように心がけています。
質問0.⇒ 実習中は帰りが遅くなるので、家族の協力なしでは乗り切れないです。
質問0.⇒ 食材宅配を利用してます。

愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学

健康福祉学科では、愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学として介護福祉の理念と援助技術を備えた「人間力」あふれた人材を育成し、福祉社会の実現に貢献することをめざしています。
さらに「健康」「癒し」「心理」「余暇」の4つのみなさんに興味のある分野を学ぶことができ、プラスαの資格を取得することができます。
健康福祉学科についてもっと詳しく知りたい方は開催のオープンキャンパスに是非お越しください。
お申し込みはこちらから。

健康福祉学科2022.02.08