健康福祉学科 【セーフティーネット訓練生の声 vol2】

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。
本学では、『愛知県雇用セーフティーネット訓練生』を募集しております。
今年度の訓練生は15名在籍しております。
数名の方にご協力いただき、質問にお答えいただきました。

♦ 40代・女性
学校までの通勤時間・通勤方法 : 電車+徒歩 往復3時間
同居している家族構成 : 夫、長女

質問1.介護福祉士の資格を取ろうとおもったきっかけはどのようなことですか?
質問0.⇒ 育児、介護に時間をさいていましたが自分の時間を取れるようになり、念願だった資格取得に
質問0.⇒ 踏み切りました。

質問2.本校に入学しようと思ったポイントはどのようことですか?
質問0.⇒ 介護福祉士と社会福祉主事任用資格など授業で多くの資格にチャレンジできること
質問0.⇒ 入学前の見学会の際に詳しく熱心に説明を頂き、安心して学べる環境だと思えたこと

質問3.入学して良かったこと、大変なことなど感じたことを教えてください。
質問0.⇒ 通学時間が長いことは混雑する時間では大変に感じる時もありますが、絶好の勉強時間であること
質問0.⇒ 記憶するために以前の二倍の時間が必要なこと

質問4.日々の課題や実習など、学業と家事を両立させるために工夫していることがあれば教えてください
質問0.⇒ 平日は夕食の調理ができないので、週末の作り置き
質問0.⇒ 家族の理解と応援
質問0.⇒ なるべく早くから課題に取り掛かること

愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学

健康福祉学科では、愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学として介護福祉の理念と援助技術を備えた「人間力」あふれた人材を育成し、福祉社会の実現に貢献することをめざしています。
さらに「健康」「癒し」「心理」「余暇」の4つのみなさんに興味のある分野を学ぶことができ、プラスαの資格を取得することができます。
健康福祉学科についてもっと詳しく知りたい方は開催のオープンキャンパスに是非お越しください。
お申し込みはこちらから。

健康福祉学科2022.02.17