障がい者スポーツ指導員資格取得の健康福祉学科2年生、「パラスポーツ体験」ブースで指導!

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。

昨年度秋学期「障がい者スポーツ指導員」授業で資格取得した学生たちが、「第18回あさひ健康フェスタ」のスカイワードあさひ会場で「パラスポーツ体験」ブースを担当し、ボッチャとディスゲッター9(9つの数字のボードをフライングディスクやボールで射貫く)のパラスポーツを来場者に楽しんでいただきました。

▲ ボッチャには尾張旭市の市長も参加され、楽しんでいただけました

入学以来はじめての対面型イベント参加で、はじめは緊張しながらも市民の皆さんに笑顔と楽しさを提供できる素敵な時間を体験することができました。

愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学

健康福祉学科では、愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学として介護福祉の理念と援助技術を備えた「人間力」あふれた人材を育成し、福祉社会の実現に貢献することをめざしています。
さらに「健康・スポーツ」「心理・癒し」の2つのみなさんに興味のある分野を学ぶことができ、プラスαの資格を取得することができます。
健康福祉学科についてもっと詳しく知りたい方は開催のオープンカレッジに是非お越しください。
お申し込みはこちらから。

健康福祉学科2022.05.27