健康福祉学科:「夢の福祉アイディアコンテスト」に参加しました!

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。
学生団体わわわ主催「夢の福祉アイディアコンテスト」に健康福祉学科1年生が参加しました!

結果、なんと都馬ゼミの「空飛ぶ車椅子」が最優秀賞にあたる金賞を受賞しました!夢のアイディアももちろんですが、この3か月で学んだ介護福祉の専門的知識も存分に含まれた内容でとても素晴らしかったです!

その他、坪井ゼミは、アサヒビールと福祉サービスをコラボレーションするアイディアで、わわわ賞を。川角ゼミは、年齢・障害に関係なくすべてのアトラクションに参加できるテーマパークでアイディア賞を頂きました。
介護実践に留まらず、サービスを考案する新しい視点を学ぶ素敵な機会となりました。

愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学

健康福祉学科では、愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学として介護福祉の理念と援助技術を備えた「人間力」あふれた人材を育成し、福祉社会の実現に貢献することをめざしています。
さらに「健康・スポーツ」「心理・癒し」の2つのみなさんに興味のある分野を学ぶことができ、プラスαの資格を取得することができます。
健康福祉学科についてもっと詳しく知りたい方は開催のオープンカレッジに是非お越しください。
お申し込みはこちらから。

健康福祉学科2022.06.28