健康福祉学科 ノルディックウォークを通じて地域の健康増進を学ぶ

健康福祉学科1年生が受講する「健康福祉教育論」において、4月末から3か月、大学近くの区域「山の手地区」のみなさんとノルディックウォークを通じて健康維持・増進の活動を続けてきました。最終日は体力測定をおこない、効果を検証しました。
ノルディックウォークを通して山の手地区のみなさんと交流するうちに、自然にあいさつや会話ができるようになり、関係性を築くことができました。
山の手地区のみなさま、ご協力いただきありがとうございました。


健康福祉学科2017.07.31