資料請求
オープンキャンパス
MENU

子ども学科・就職内定・(福)愛知県厚生事業団

「高校時代にKeieitanの先輩が授業の中で学生生活を語っていただいたことが、進学するきっかけとなりました。実は私、Keieitanの姉妹校である菊武幼稚園の出身なんです。また同じ学園で学ぶことができたのも何かの縁ですよね」来年4月から社会福祉法人愛知県厚生事業団で保育士として勤務することが決まった杉谷奈都江さん(子ども学科・緑丘商業高校(現 緑丘高校)出身)は、これまでの3年間の学生生活について振り返ります。

Keieitanは3年制、だからこそボランティアやイベントをたくさん経験できます

「Keieitanは何と言っても3年間じっくり学ぶことができるのが魅力です。1年生では姉妹校の稲葉保育園、菊武幼稚園の行事に参加したり、大府市にある『あいち小児保険医療総合センター』へボランティアに行ったり、とにかく経験を積むことのできる機会が多く、保育士としての心構えができましたね」「他県からの入学者も多くいて、高校時代にはない友達の広がりや、少人数教育であるが故に先生との距離感の近さも感じました。特にピアノは、個室での練習環境が整っていて、マンツーマンで教わることができ大変良かったです」
「内定先の(福)愛知厚生事業団は、江上信子先生からのご紹介でした。最初の見学の中で園長先生や働いている先生方の家庭的な雰囲気や子どもたちへの接し方を拝見している内に、『私もここで働きたい、頑張れる!』と。すぐに応募させていただきました」

Keieitanには「なりたい」が実現できる環境があります

「就職するためには、行きたいという思いだけでは叶いません。採用試験がありますのでそれを突破しないことには、内定にたどり着けません。Keieitanでは、授業で『公務員対策講座』があり、筆記試験の対策ができました。また、履歴書や面接試験に対しては、江上先生やキャリアカウンセラーの勝田みな先生、そしてキャリア支援課のスタッフの方々が全面的にサポートしてくださったので自信を持って試験に臨めました」
「高校生の中には、保育士に対しての憧れはあるのだけれど、本当に私にできるのかという不安を持っている方もいるかもしれません。でもKeieitanなら大丈夫です。3年間の学びと支えてくださる先生、スタッフの方々が揃っています。先生方の言葉を信じて頑張っていきましょう!」
「4月からの私。楽しさはもちろんですが時に辛さや反省することもたくさん待ち受けていると思います。そんな経験も次に生かせるよう負けずに努力していきたいです。そして、子どもたちが安全で楽しく過ごせる明るい先生をめざします!」

杉谷さんは子ども学科で学んでいます

Keieitanの子ども学科は、保育士資格、幼稚園・小学校教諭免許の3つが取得できる愛知県で唯一の短期大学です。通常の実習に加え、3年間を通してインターンシップ等の保育体験ができます。充実したカリキュラムで確かな知識と技能を身につけます。さらに、2つの姉妹校(菊武幼稚園・稲葉保育園)でさまざまな行事を経験し、実践力も養います。
一人ひとりの想いを大切に、教職員が寄り添いながら夢を叶えるKeieitan。
興味のある方は、是非オープンキャンパスにご参加ください。
予約は「オープンキャンパス申し込みフォーム」から。

就職支援2019.02.16
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園