資料請求
オープンキャンパス
MENU

Keieitan在学生voice☆Keieitanで女子プロ野球選手の夢を叶えたい

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。Keieitanには多くの地域からそれぞれの想いを持って入学、夢に向かって頑張っている学生が数多くいます。そんな学生一人ひとりの姿をご紹介します。今回は、女子プロ野球選手をめざす中村天音さん(未来キャリア学科/スポーツフィールド・福井工業大学附属福井高校出身)をご紹介します。

Keieitanで女子プロ野球選手の夢を叶えたい

「野球を始めたのは4歳の時。野球をやっていた兄の姿を追いかけて、というのがきっかけでした。元々出身地は愛知県なのですが、野球を継続するために福井県に移りました。高校で3年間、プレーをする中でプロ野球の世界をめざしたいという自分がいました。そんな中で、Keieitanが女子硬式野球部を創設するというお話を聞き、ここで夢を叶えようと進学を決意しました」

「大きな希望を持って入学したのですが、当初女子硬式野球部に入部したのは私を含め2人でした。(笑)当然、大学チームを結成して試合に出場することができず、残念な思いもありました。そんな私に対してKeieitanの先生方は、それを上回るサポートをしてくださいました」「未来キャリア学科スポーツフィールドの早川健太郎先生は、トレーニングメニューを考えてくださり、ノックも打ってくれます。山下良治監督は学内の練習に留まらず、週末は地元の社会人チームとの合同練習など常に刺激のある環境を開拓してくださいます。そして、念願の試合出場も社会人チームで叶えることができました」

「そのような皆様からのサポートを受ける中で、私の中で『プロ野球選手になりたい』という気持ちはさらに強くなりました。今年の夏以降に入団テストがあります。お世話になった皆様への恩返しという意味も込めて必ず合格を勝ち取ります!」

Keieitanの女子硬式野球部で思い切り野球に取り組みましょう!

「Keieitanは、未来キャリア学科で多くの資格取得、子ども学科と健康福祉学科でそれぞれの専門職に就けるなど、野球と共に将来の自分探しや、なりたい自分をめざすことのできる環境が整っています。私は、授業を通じて『トレーニング検定』を取得しました。プロ野球選手の次のキャリア、インストラクターになるためです」

「女子野球部のある大学は、全国でも少ないですよね。やりたいけれど諦めているという高校生も多いのではないでしょうか。でもKeieitanなら楽しみながら、とことんまで打ち込める環境があります。野球に興味のある高校生の皆さん、ぜひ見学からお越しください。一緒に思い切り野球をやりましょう!」

中村さんは未来キャリア学科で学んでいます

Keieitanの未来キャリア学科は、キャリア基礎と専門フィールドの2つのステージからなる豊富なカリキュラムを編成しています。キャリア基礎では、学生一人ひとりが課題を解決する能力、自ら将来のキャリアを考え、学修を継続する能力を高めます。専門フィールドの「医療事務」「ビジネス情報」「観光・エアライン」「美容・癒し」「スポーツ」の枠にとらわれない学びや、インターンシップ等の実践型学修を通じてなりたい自分をめざして、社会人に必要なチカラを身につけます。

一人ひとりの想いを大切に、教職員が寄り添いながら夢を叶えるKeieitan。

興味のある方は、是非オープンキャンパスにご参加ください。
予約は「オープンキャンパス申し込みフォーム」から。

未来キャリア学科2019.06.21
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園