資料請求
オープンキャンパス
MENU

Keieitan就職内定voice☆尾張旭市職員(保育士)【公務員】

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。今年も数多くの就職内定を叶えた学生の喜びの声が続々と届いています。そんな就職内定者の声をみなさまにシリーズでお届けします。
今回は、Keieitanの地元、尾張旭市職員(保育士)に見事合格した子ども学科の平井彩花さん(未来高校出身)をご紹介します。

各分野のスペシャリストの先生方から学んだ3年間。だからこそ今の合格があります

「この度、尾張旭市職員として合格をいただき本当に嬉しく思います。合格したことを先生方や家族に伝えたらとても喜んでもらって。頑張ってよかったと心から思います!」

「Keieitanでは、保育に関する専門的な授業はもちろんですが、ピアノや身体表現、造形、カウンセリングなど保育の現場で必要とされる実践を重視した授業も多く、3年間じっくりと学ぶことができました」「2年生の時に行った、地元の子どもたちを招いての演劇。準備は大変でしたが、当日の子どもたちの笑顔を見て、やはり私は保育士になるんだと改めて決意しましたね!」

「今回の公務員試験受験にあたり、実技から面接対策に至るまでとことんまでサポートいただきました。各分野のスペシャリストの先生方からの厳しいけれど優しく、温かいご指導のおかげで合格に繋がったと思います」「試験の直前に不安で押し潰されそうになっていた私に『あなたなら大丈夫。自分らしくそのままで行っておいで!』と後押ししてくださった先生方からの言葉はどんなに勇気をいただいたことでしょうか」

自分で頑張ったことはすべて自分に戻ってくる

「Keieitanは、高校の先生の勧めで進学しました。振り返るとあの高校時代があったおかげで今の私がいるのだと思います。素敵な先生方や仲間に恵まれ、本当に感謝しています」「自分で頑張ったことはすべて自分に戻ってくる、努力は報われるということを私は実感しました。毎日を全力で!ということではなく、昨日よりもちょっとだけ頑張ってみるという感覚でしょうか。例えば、朝いつもより5分早く起きてみる、という感じです。少しの努力も積み重なることで大きな成果となって必ず返ってきます。現状や将来に不安をかかえ、なかなかやる気が出ないという高校生もいらっしゃることでしょう。でも私にもできたので安心してください。Keieitanの先生方を信じて少しずつがんばってください!」

「4月からは尾張旭市内の保育園で子どもたち一人ひとりに寄り添い、私自身も楽しみながら保育をしていきたいと思います。時につまずくこともあるかもしれません。そんな時もKeieitanで学んだことや、先生方の顔を思い出して頑張っていきたいと思います」

平井さんは子ども学科で学んでいます

Keieitanの子ども学科は、保育士資格、幼稚園・小学校教諭免許の3つが取得できる愛知県で唯一の短期大学です。通常の実習に加え、3年間を通してインターンシップ等の保育体験ができます。充実したカリキュラムで確かな知識と技能を身につけます。さらに、2つの姉妹校(菊武幼稚園・稲葉保育園)でさまざまな行事を経験し、実践力も養います。

Keieitanは先生と学生の距離が近い!毎日が楽しくなる大学です。

興味のある方は、是非オープンキャンパスにご参加ください。
予約は「オープンキャンパス申し込みフォーム」から。

子ども学科2019.09.20
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園