資料請求
オープンキャンパス
MENU

Keieitan在学生voice☆Keieitanで自信を持って自分を表現できるようになりました

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。Keieitanには様々な夢をもった数多くの学生が活躍しています。そんな在学生の声をみなさまにシリーズでお届けします。
今回はKeieitanの地元である聖カピタニオ女子高校出身の津田萌花さん(子ども学科)をご紹介します。

Keieitanで自信を持って自分を表現できるようになりました

「Keieitanでは、多くの実践型の授業を受けています。姉妹校の稲葉保育園や菊武幼稚園での年間行事に参加して園児と触れ合ったり、最近では市内の幼稚園に演劇を見せに行きました。先生方にも恵まれています。お世話になっている先生方のうちの一人、勝田みな先生からは『周りから言われてやるのではなく、自分で決めてやることが大切です』と自主性の大切さを常に教えていただいています。授業内でも発表する機会が多く、高校時代は引っ込み思案だった私も、今は自信を持って自分を表現できるようになりました」

「幼稚園の先生になるという夢に向かって3年間でじっくりと学びたいという思いからkeieitanに進学しました。2年次となり保育実習も経験しました。実際に経験したことで園児の発育段階を直に学ぶことができました。またピアノ、紙芝居、手遊びなどの実践は、余裕をもった事前準備のおかげで園児たちに楽しんでもらえました」「声掛けの大切さも学びました。声掛けについては今後の学修の中でさらに磨いていきたいです!」

所属する「学友会」で学園祭を盛り上げます!

「3年制の学生生活は勉強や課題に追われるばかりではありません。放課後はサークル活動に参加する学生が多いのもKeieitanの特徴ではないでしょうか。私は、高校の生徒会にあたる『学友会』に所属しています。学友会での活動の目玉は1年に一度の学園祭を運営することです。今月12日、13日の本番に向けて、準備も大詰めとなってきています。忙しい毎日となっていますが、とても充実しています。当日は、『ミキ』『スーパーマラドーナ』『ゆにばーす』『しずる』『アンダーポイント』などのお笑いライブも行います。皆さん、ぜひ遊びに来てください!」

津田さんは子ども学科で学んでいます

Keieitanの子ども学科は、保育士資格、幼稚園・小学校教諭免許の3つが取得できる愛知県で唯一の短期大学です。通常の実習に加え、3年間を通してインターンシップ等の保育体験ができます。充実したカリキュラムで確かな知識と技能を身につけます。さらに、2つの姉妹校(菊武幼稚園・稲葉保育園)でさまざまな行事を経験し、実践力も養います。

Keieitanは先生と学生の距離が近い!毎日が楽しくなる大学です。

興味のある方は、是非オープンキャンパスにご参加ください。
予約は「オープンキャンパス申し込みフォーム」から。

子ども学科2019.10.08
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園