資料請求
オープンキャンパス
MENU

Keieitan在学生voice☆愛知県唯一の介護福祉士養成の短大で、本当に必要とされる介護を学んでいます

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。Keieitanには様々な夢をもった数多くの学生が活躍しています。そんな在学生の声をみなさまにシリーズでお届けします。
今回は、Keieitanのお隣の春日井市にある春日井西高校出身の水野茉結さん(健康福祉学科2年)をご紹介します。

愛知県唯一の介護福祉士養成の短大で、本当に必要とされる介護を学んでいます

「将来は福祉の道をめざしていた私。愛知県内で唯一の介護福祉士養成の短大であるKeieitanへの進学は迷いのないものでした」「Keieitanでは座学だけでなく、実習や発表の場も多く設けられています。単なるスキルだけを知っている介助者ではなく、利用者様に寄り添える介助者を育成するというKeieitanの思いがとても伝わってきます」

「お世話になっている先生方のお一人、川角真弓先生は仰います。『私たちが行っていることは本当に利用者様にとって良いことなのでしょうか、利用者様が望むことなのでしょうか。それらを考えて行動できる介助者でなければなりません』まさにKeieitanがめざす介護福祉士の姿であると感じます。この言葉を大切に私も本当に必要とされる介護福祉士をめざします!」

学科生全員で国家試験合格をめざします

「年明けには介護福祉士の国家試験が待ち受けています。1年に一度の試験。私たちの学びの集大成でもあります。Keieitanは国家試験対策も充実しています。2年次からは週2回の特別講座で各分野をしっかりと把握していきます」

「秋学期からは模擬試験を経てレベル別のクラス編成があり、自分たちの能力に応じて細やかな指導をしていただいています。難しい設問に対しても、正解にたどり着けるよう、その背景や根拠を分かりやす説明が受けられます。すんなりと頭に入っていきます。必ず全員で合格するという気持ちが学科全体にあり、雰囲気も大変良いですね!」

水野さんは健康福祉学科で学んでいます

Keieitanの健康福祉学科は、愛知県唯一の『介護福祉士』を養成する短期大学です。介護福祉士の養成カリキュラム以外にも、「心理」「癒し」「健康」といったこれからの福祉に不可欠な授業を数多く用意しております。奨学金制度も豊富です。単なる介助にとどまらない利用者様から本当に必要とされる介護福祉士をめざしましょう。

一人ひとりの想いを大切に、教職員が寄り添いながら夢を叶えるKeieitan。

興味のある方は、是非オープンキャンパスにご参加ください。
予約は「オープンキャンパス申し込みフォーム」から。

健康福祉学科2019.10.31
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園