資料請求
オープンキャンパス
MENU

☆Keieitan卒業生voice☆(福)野並福祉会

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。Keieitanから様々な夢を叶え、数多くの卒業生が活躍しています。そんな卒業生の声をみなさまにシリーズでお届けします。
今回は、健康福祉学科で学び、現在、介護福祉士として(福)野並福祉会に勤務する安藤詩織さん(名古屋大谷高校出身)をご紹介します。

保育園との交流行事も担当。介護福祉士として充実した毎日を送っています

「現在、名古屋市天白区にある『野並デイサービスセンター』で介護福祉士として勤務しています。入職して2年目となった今年は、併設している保育園との交流行事の企画を任せていただきました。七夕、敬老会、クリスマス、節分など季節ごとに利用者様と園児たちがふれあい、楽しめるイベントを準備しています。どのイベントも毎回、利用者様と園児たちの笑顔でいっぱいになります。そのような姿を見るといまの職に就いて本当に良かったなと感じます」

「仕事は施設の中だけに留まりません。直接、利用者様宅を訪問して自宅での生活を知り、ご家族様の気持ちも汲んだデイサービスでの運動計画を立てています。そのような中で、ご家族からいただいた『安藤さんでよかった』とのお言葉、つくづく職員冥利に尽きます!」

どんなことでも相談に乗っていただけた。Keieitanだからこそ、いまの私がいます

「学生生活を振り返ってみると先生方との出会いが大きかったですね。Keieitanの先生方は私たちに対して近い距離で接してくださいました。勉強のことからプライベートに至るまで些細なことでも相談に乗ってくださり、安心して学生生活を送ることができました。介護福祉士の試験対策も私たちが挫折しないように計画立てて導いてくださいました。おかげで一発合格!いまの私がいるのも、Keieitanでの学びがあったからこそだと感じます」

「休日にはライブに出かけるなど仕事もプライベートも充実しています。今後は、利用者様の送迎にも携わったり、生活相談員として利用サービスの契約など、幅広い業務に携わることのできる職員へと成長していきたいです!」

安藤さんは健康福祉学科で学びました

Keieitanの健康福祉学科は、愛知県唯一の『介護福祉士』を養成する短期大学です。介護福祉士の養成カリキュラム以外にも、「心理」「癒し」「健康」といったこれからの福祉に不可欠な授業を数多く用意しております。奨学金制度も豊富です。単なる介助にとどまらない利用者様から本当に必要とされる介護福祉士をめざしましょう。

一人ひとりの想いを大切に、教職員が寄り添いながら夢を叶えるKeieitan。

興味のある方は、是非オープンキャンパスにご参加ください。
予約は「オープンキャンパス申し込みフォーム」から。

就職支援2020.02.12
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園