資料請求
オープンキャンパス
MENU

Keieitan就職内定voice☆(社福)フラワー園

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。コロナに負けず、今年も希望の就職内定を叶えた学生の喜びの声が続々と届いています。そんな就職内定者の声を皆さまにシリーズでお届けします。
今回は、愛知県名古屋市中川区にて「特別養護老人ホームフラワー園」、「ケアハウスほっとはっと」、「特別養護老人ホームあんのん」等を運営される、(社福)フラワー園から内定をいただいた健康福祉学科・斎藤朱乃さん(光ヶ丘女子高等学校)をご紹介します。

介護の知識や技術の学びはもちろん、友達と過ごした2年間は一生の宝ものです

「私が介護福祉士をめざしたきっかけは、曾祖母がデイサービスを利用していたことからでした。そこでの介護福祉士の方は曾祖母だけでなく、私たち家族の気持ちもよく考えてくださいました。その際、『なんて素敵な人なんだろう、私も将来このような人になりたい』と強く感じました」

「そのような思いで入学したKeieitanは、介護の知識や技術の学びはもちろんのこと、コミュニケーションスキルの授業も豊富にありました。実習先での利用者様とのやり取りで大きな力となりましたね」「心が通い合える本当の意味で仲の良い友達にも巡りあえました。一緒にランチをしたり、買い物に行ったり、勉強以外での思い出もたくさんできました。ハードな日程での実習も同じ目標を持つ友達がいたからこそ支え合い、乗り切れたと感じます」

「初めての一人暮らしもすっかり慣れました。掃除や自炊もして料理のレパートリーも増えてきました。学業との両立ができたことはこれからの社会人生活を前に少し自信となりましたね!」

職員の方々の家族のように接する姿とチームワークの良さに惹かれました

「内定をいただいた法人は、実習先としてお世話になった特別養護老人ホームフラワー園さんです。実習では、職員の方々の利用者様に対する家族のような温かい接し方とチームワークの良さに魅力を感じました。曾祖母が利用していたあの当時の施設の思い出が蘇ってきました」「フラワー園さんであれば利用者様は幸せで、ご家族も安心されるはず、私もその一員として頑張りたい!と実習後すぐに応募を決めたのです」

「入職後の目標は、Keieitanでの学びをもとに現場で経験を重ねて、更なる介護技術を習得することです。また、先輩の姿からもたくさん学び、信頼される一人前の介護福祉士となります。ゆくゆくはケアマネージャーの資格にも挑戦したいです。将来は、後輩を育成できるような立場になれるよう頑張ります!」

愛知県唯一の『介護福祉士』を養成する短期大学です!

Keieitanの健康福祉学科は、愛知県唯一の『介護福祉士』を養成する短期大学です。介護福祉士の養成カリキュラム以外にも、「心理」「癒し」「健康」「余暇」といったこれからの福祉に不可欠な授業を数多く用意しております。奨学金制度も豊富です。単なる介助にとどまらない利用者様から本当に必要とされる介護福祉士をめざしましょう。

Keieitanは先生と学生の距離が近い!毎日が楽しくなる大学です。

興味のある方は、是非オープンキャンパスにご参加ください。
予約は「オープンキャンパス申し込みフォーム」から。

就職レポート2020.11.25
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園