資料請求
オープンキャンパス
MENU

Keieitan在学生voice☆椙山女学園大学(編入学試験合格)

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。コロナに負けず、今年も希望の進路を叶えた学生の喜びの声が続々と届いています。そんな学生の声を皆さまにシリーズでお届けします。
今回は見事、椙山女学園大学の編入学試験に合格した未来キャリア学科/ビジネス情報フィールドの小原澪央さん(長野・飯田女子高校出身)をご紹介します。

就職だけでない、四年制大学への進学という道がKeieitanにはありました

「Keieitanに入学後は、経営やコミュニケーションの基礎について学びました。ゼミナールでは、『組織とコミュニケーション』というテーマで経営管理にいかにコミュニケーションを活用するかを学び研究していく中で、人間関係を築くものは何か、そこでのコミュニケーションの取り方では何が大切かについて興味を持つようになりました。Keieitanでの2年間での学びをもとに、より専門的に人間関係について学びたいと考えていたところ、キャリア支援課の方より四年制大学への3年次編入学制度についてお話をいただきました」

「これからの進路についてキャリア支援課の方と個人面談の中で、私の思いが叶えられる進学先としてご紹介いただいたのが椙山女学園大学です。歴史のある人気の高い大学ということもあり、十分な試験対策が必要でした。出願から面接対策にあたってはゼミナールの高橋眞知子先生やキャリア支援課の方々が熱心にご指導くださいました。今回の合格は私一人の力だけではなく、多くの先生方の支えのおかげです。また、進学を応援してくれた両親にも感謝の思いでいっぱいです!」

「将来は、Keieitanと椙山女学園大学での学びを生かし、人材業界で人と人、人と企業をつなぐ仕事で活躍できる人材になりたいと考えております」

小原さんが学ぶ未来キャリア学科は就職はもちろんのこと、四年制大学への編入学も強い!

Keieitanの未来キャリア学科は、キャリア基礎と専門フィールドの2つのステージからなる豊富なカリキュラムを編成しています。キャリア基礎では、学生一人ひとりが課題を解決する能力、自ら将来のキャリアを考え学修を継続する能力を高めます。専門フィールドの「医療事務」「ビジネス情報」「観光・エアライン」「美容・癒し」の枠にとらわれない学びや、インターンシップ等の実践型学修を通じ、なりたい自分をめざして、社会人に必要なチカラを確実に身につけます。

卒業後は、就職はもちろんのこと、4年制大学への進学を選択できるのもKeieitanの未来キャリア学科の強みです。

興味のある方は、是非オープンキャンパスにご参加ください。
予約は「オープンキャンパス申し込みフォーム」から。

就職レポート2020.12.01
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園