健康福祉学科:ゼミ生同士の交流を深めました

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(KEIEITAN)。そんなKEIEITAN健康福祉学科の学生たちが交流を深めた様子をお伝えします。

ゼミ生同士の交流を深める

健康福祉学科の学生は全員がゼミに所属し、担当教員から卒業論文指導を受けながら、各学生がそれぞれの興味を持ったテーマに沿って研究を行います。
コロナ禍のなか、ほとんどの授業がリモートになった今期ですが、ゼミ最終日は打上げを兼ねて皆で楽しく集いました(換気、マスク着用に努めて)。この1年大変だったことを振返りながら、この仲間で一致団結して、卒業に向けて頑張ることを誓いました。

愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学

 

健康福祉学科では、愛知県唯一の介護福祉士を養成する短期大学として介護福祉の理念と援助技術を備えた「人間力」あふれた人材を育成し、福祉社会の実現に貢献することをめざしています。さらに「健康」「癒し」「心理」「余暇」の四つのみなさんに興味のある分野を学ぶことができ、プラスαの資格を取得することができます。健康福祉学科についてもっと詳しく知りたい方は開催のオープンキャンパスにお越しください。お申し込みはこちらから。

健康福祉学科2021.02.01