資料請求
オープンキャンパス
MENU

授業紹介:健康福祉学科「社会保障論」

愛情教育を実践する名古屋経営短期大学(keieitan)。今回は健康福祉学科「社会保障論」の授業についてお伝えします。

「社会保障論」を楽しく学ぶ

介護福祉⼠として⽀援・援助をするということの多くは、社会保障制度の仕組みのな中で⾏われます。介護福祉⼠の専⾨性を発揮するためにも社会保障についての知識を⾝につけることは不可⽋です。「社会保障論」では社会保険をはじめ、⽣活保護、社会福祉制度など⼈を⽀える仕組みを学びます。 今回紹介するのは田島先生の「社会保障論」です。このような科目は、制度政策等なかなか難しい授業なのですが、田島先生のマジックにかかると、「分かりやすい!」「楽しい!」に変わり、難しい内容も頭に入ります。 今日も、手作りの仕掛けでワクワクする授業となり、学生のモチベーションもあがっています。

愛知県唯一の『介護福祉士』を養成する短期大学です!

Keieitanの健康福祉学科は、愛知県唯一の『介護福祉士』を養成する短期大学です。介護福祉士の養成カリキュラム以外にも、「心理」「癒し」「健康」「余暇」といったこれからの福祉に不可欠な授業を数多く用意しております。奨学金制度も豊富です。単なる介助にとどまらない利用者様から本当に必要とされる介護福祉士をめざしましょう。健康福祉学科についてもっと詳しく知りたい方はオープンキャンパスに是非お越しください。お申し込みはこちらから。]]>

学科2021.05.11
併設校リンク
  • 学校法人 菊武学園
  • 名古屋産業大学
  • 名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院
  • 菊華高等学校
  • 菊武ビジネス専門学校
  • 菊武幼稚園
  • 稲葉保育園